女性のミカタ 市販薬 

女性のミカタと市販のPMS治療薬の違いって何?

日本でもPMS、いわゆる月経前症候群という言葉が
かなり浸透してきたようです。

 

生理前のホルモンバランスの影響によって女性の身体に現れる
さまざまな不快な症状をPMSと言うのですが、
このさまざまな症状を改善するためのサプリメントや治療薬が発売されています。

 

少し前までは、PMSや月経前症候群という言葉すら知らず、
辛い症状を我慢をしてきた女性も多いようです。

 

しかし最近では、PMSを改善するためのサプリメントや治療薬で、
症状を軽くすることが出来るようになっていますので、
利用する女性もかなり増えているようです。

 

 

PMSの症状を軽くするためのサプリメントで有名なのが、
女性のミカタです。

 

⇒女性のミカタを実際に使ってみた感想はこちら

 

 

また、2014年の10月からは、
日本初となるPMS治療薬の発売も開始されています。

 

女性のミカタも、市販のPMS治療薬にも
似たような成分が配合されているのですが、
この2つにはサプリメントと医薬品という大きな違いがあります。

 

では、具体的に何がどう違うのでしょうか。

 

 

 

法的にきちんとした定義が定められているのが
一般的に私たちが薬と呼んでいる医薬品です。

 

厚生労働省からの承認が必要な医薬品は、
承認されるためにさまざまな効能、副作用を示すための
データが必要とされています。

 

 

しかし、サプリメントは、このような厚生労働省からの承認が必要ありません。

 

発売される際には、健康食品としての扱いになり、
医薬品のように、1日の用量や飲むタイミングなどを
表示してはいけない決まりになっています。

 

また、具体的な効果・効能なども商品に記載しては
いけない決まりになっています。

 

サプリメントである女性のミカタと市販のPMS治療薬には
販売される際にはこのような違いがあります。

 

どちらもPMSの症状緩和に効果があるとされる
チェストツリーが配合されていますが、
市販のPMS治療薬では、効果・効能が厚生労働省からの承認を受けたもので、
女性のミカタの場合では、メーカー独自の基準で作られているという違いがあります。

 

 

女性のミカタもPMS治療薬も価格的には大きな違いもありませんが、
安全性などで言えば治療薬の方が安心かも知れません。

 

ただ、女性のミカタの評判もかなりよく、
より手軽に購入できるのはサプリメントである女性のミカタの方でしょう。

 

 

>>女性のミカタの詳細はこちら

女性のミカタは市販されていない?

女性のミカタは、PMSに有効とされている西洋ハーブ・
チェストツリーが配合された、注目のPMS対策のサプリメントです。

 

女性のミカタには、生理前のカラダの症状のための「すこやか編」と
ココロの症状のための「やすらぎ編」の
2種類のサプリメントが用意されています。

 

チェストツリーが配合されているのは「すこやか編」の方で、
愛用している方は、2種類とも服用している方も多いようです。

 

イライラ、むくみ、だるさ、頭痛などのPMSのさまざまな症状が
軽くなったとクチコミでもかなり評判の良いサプリメントなのですが、
女性のミカタはどこで購入出来るのでしょう。

 

ドラッグストアやコンビニなどで、市販されているのでしょうか。

 

 

実は、女性のミカタは店頭で市販されていない、
通販限定の商品となっています。

 

女性のミカタは通販限定のサプリメントなのですが、
市販のサプリメントにない
お得で便利に購入出来る定期コースが用意されています。

 

定期的に自宅まで郵送されて、しかも割引もあり送料も無料に!

 

市販されたサプリメントを購入する場合には、
買い忘れなどもありますが、定期コースを利用すれば便利ですね。

 

 

>>女性のミカタの詳細はこちら

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ